運動後の背部痛、吐き気は00の低下?

2016年10月24日(月)1:53 AM

健康維持のためにランニング、ウォーキング、テニスなど適度な運動はかかせません。

 

しかし過度の運動には腎機能にリスクがあることを認識して行わなければいけません。

 

腎機能の低下??

腎臓は、血液をろ過し、余分な老廃物や塩分を取り除くという大事な臓器です。さらに、赤血球を作るホルモンを作り、全身に酸素を行き渡らせたり、血圧を調整したりするなど、生命を維持する上で欠かすことができません。

 

 

マラソン等の激しい運動では筋肉がフル活動。そうすると尿素などの老廃物が溜まります。腎臓の役目はこの老廃物の排出なので、腎臓もフル活動します。

 

 

さらに運動をすると汗をかき、体内の水分が急激に失われ、脱水症状ともなると腎臓へ流れる血液量が減ってしまい、一気に腎機能が破壊されてしまいます。

 

入浴後も激しい運動の後と同じように蛋白質が尿中に出やすくなってしまいます。前日の入浴を控えるほどではありませんが、熱いお湯で長風呂するようなことは避けた方が良いかもしれません。

 

自己判断での運動が主流ですが、長く、健康に運づを楽しむ場合は専門家に聞きながら行うに越したことはありません。

 

ハーリー治療院ではスポーツ少年団、高校、実業団のスポーツクラブに対して、各種講習、サポートをいたしております。

ウォーミングアップ作成  30000~50000円

各種講習       

・次世代ストレッチ

・体軸作成

・メンタル講習

 

チーム提携 1回2時間 最低6ヵ月契約  セミナー、ウォーミングアップ 各種半額割引 施術特別料金

チーム遠征帯同  日帰り10万円 1泊15万円  2泊20万円 3泊25万円

 

 個人、10人以下団体 10人以上団体  

 

料金は各種相談

 

 


  |